スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合後

得難い一日でした。
こういう経験は、今後そうそう出来ないのでは。
そう感じます。

2,3日前から変な動悸と不眠傾向、食欲不振があり。
大会前日は異常に体が軽く、逆に気持ち悪いくらいで。
当日はレースを経る毎に増悪する、
得たいの知れない疲労感とめまいに苦しみ。
それも、ラストの8継が終わったら嘘のようによくなり。

そうか、これがプレッシャーというやつなのだな、と。
終わってから気がつきました。
自分はそんなものには無縁だと思い込んでいたんだけどなー。
実は自分、メンタル強いわけじゃなかった。

総じて、自分のレースが出来なかった。
目先の結果を求めるあまり、地に足がついていなかった。
2バタの優勝は、中盤の日和をラスト15mの意地と根性で相殺してギリギリ。
1バタは、もうグチャグチャで、肝心なところはよく覚えていない。
2フリは、もっといけた、ぜったい。
1位トンペイとの差は、僕とハヤサカ君との差、そのまんま。

レースに恐怖していた。
短絡的に結果(勝敗)を求めてしまった。
自分自身の限界にチャレンジできなかった。
それが僕の敗因だとおもう。

喪失感がある。
毎年感じる、“来年こそは”が、今年は無いから。
“来年こそは”がある後輩がうらやましくて仕方ない。

そんな、いままでにない経験、感情ぜんぶ含めて、得難い一日でした。
最後の年でしか得られない感情だろうから。
力に換えて、前に進もうと思えます。

実は、感傷的になっている一方で、
具体的な改善点と改善方法もたくさん頭に浮かんできていて、
あと3週間でまだまだ速く、強くなれると確信しています。

引退まで残りわずかですが、どうぞよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

200flyのラスト25の追い上げはめっちゃかっこよかったです!最後の最後で勝っちゃうあたりさすがだと思います。

ラスト東医体。100flyは圭悟さんとの最後の勝負ですが、お互いベストを尽くして頑張りましょう♪あと、8継は最終組じゃないみたいですけど、圭悟さんが10秒切れば表彰台乗れそうなので頑張りましょう!

>じょー野郎くん

ラスト東医体、楽しみだねー。
実はメド継も8継もけっこういいところまでいきそうなんだよね。
当然10秒切るつもりなんで、最後にみんなで伝説つくろうぜ!
アンカー、期待してるよ!

Twitter
プロフィール

keigo

Author:keigo
試される大地、北海道・札幌在住の大学生。
現在医学部6年目、国家試験に向けて日々勉強中。
趣味は競泳、読書。

心に残ったこと、残しておきたいことを、読書日記を軸に書き留めていきたいと思います。
週2~3回くらいの頻度で更新していきます。
コメント・トラックバック熱烈歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。