スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・苦手≒思い込み

そんなわけで、最近はクロールの左側呼吸を意識して練習しています。
違和感はあるんだけど、それでも、
練習タイムは慣れ親しんだ右側呼吸より速い!
きっと、呼吸動作だけじゃなく、
連動する反呼吸側のストロークとか、
左右のコンビネーションの滑らかさとか、
キックとのタイミングとか、
あまたの要素が組み合わさってそうなっているのだろうと思われます。
理屈で説明できない部分も含めて。
(こんな書き方をしたら、Ryotaさんやキム兄に怒られそうだけど…)

ちょっと前の話になるけども、
某理工系大学の流体力学の権威が、
たいそうなプログラムを開発して、
ヒトが、もっとも速く進むことができるストロークの軌跡を、
計算してコンピューター上に弾き出したんだって!

でも、
「それがなんで最速なのかはわからない」
んだってさ!
水泳選手&指導者は、
現代科学が解明できないほど高度で先進的な世界で、
日々闘っているんですねー。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

keigo

Author:keigo
試される大地、北海道・札幌在住の大学生。
現在医学部6年目、国家試験に向けて日々勉強中。
趣味は競泳、読書。

心に残ったこと、残しておきたいことを、読書日記を軸に書き留めていきたいと思います。
週2~3回くらいの頻度で更新していきます。
コメント・トラックバック熱烈歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。