スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家計簿とお金の可能性。

iPodが壊れました。
修理費、どのくらいかかるんだろう…
(新年早々、こんな話であれですが…)

今月はなにかと入用なのになぁ。
あれもこれも、お金がかかる…
もしかしたら、もっともっと、予想以上にかかるのかも。。
オカネガナイオカネガナイ…
なんだか、
「つかみどころのない不安」
に苛まれてしまいました。

そんな不安を解消すべく、
今月から
家計簿
を付け始めました!

日々の収入、支出を記入していく前段階として、
1月の予想収入(仕送り+バイト代)および
予想支出(食費、交際費除く)を計算し、
実質月生活費と1日あたりの生活費を計算するなど、
1ヶ月の「やりくり計画」を立てました。

お金のやりくりを考える中で痛感したことは…
使えるお金には限界がある
ということです(当たり前)。
一般的に見て、十分な仕送りをもらっているはずなのに、
こんなことをいうのは甘ちゃんかもしれませんが。

お金は大事に使いたいね。
まずは、自身の周りのお金の流れを、
正確かつ客観的に把握することを目標に。

厳しさを感じた反面、
「やるべきこと」が具体的数値として見えたため、
前述した
つかみどころのない不安
は、大分解消された気がします!
これは、家計簿をつけることの大きな利点だなと思いました。

お金は有限、可能性は無限

この格言を胸に、
2008年のスタートを軽やかに切りたいものです。

そんな新春の夜。
春遠からじ。



Happy家計簿2008Happy家計簿2008
(2007/10)
サンキュ!特別編集

商品詳細を見る


武士の家計簿 ―「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書)武士の家計簿 ―「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書)
(2003/04/10)
磯田 道史

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

keigo

Author:keigo
試される大地、北海道・札幌在住の大学生。
現在医学部6年目、国家試験に向けて日々勉強中。
趣味は競泳、読書。

心に残ったこと、残しておきたいことを、読書日記を軸に書き留めていきたいと思います。
週2~3回くらいの頻度で更新していきます。
コメント・トラックバック熱烈歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。