スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24時間の使い方。

気がつけば試験期間。
今日は日曜日か…曜日の感覚もないなぁ。
毎日、バイトとお勉強と水泳しかしていない気がする。
ある意味、理想的な日々ですね。

24時間の割り振り、理想としては…
睡眠に8時間、勉強に8時間、そして水泳に4時間。
残りの4時間が食事、細切れ時間に家事などの雑務。

なんだけど、現実にはそんなふうにうまくいかないのね。。

『睡眠に8時間』としたけど、
最近は5~6時間の睡眠が続いています。
経験的には、このくらいが一番、頭が冴える気がするな。
目覚めがよくて、朝の掃除バイトもはかどるし。
でも、水泳のトレーニングをがんばるには、このくらいだとキツイ。
ハードトレーニングを続けるには、8時間は欲しい。
そのあたりの兼ね合いが難しい…
関係ないけど、
勉強ができる人(大学に現役で入ってきている人々とか)は、
生活が崩れないですね。
朝、僕は、掃除バイトを終えて身支度をして、
大体9時半頃大学に来るんだけど、
勉強できる友人はみんな、
そのときには既にきちんと机に座っているもの。

朝方の人は大抵、“できる人”だと思いますね。

『凡人の私たちが他の人との差別化を図るには、
 たった30分でいいので朝早く起きて勉強をすることです。
 毎朝たった30分で構いません。
 人間の基本的な能力には大きな違いはありません。
 人生は、当たり前のことを毎日続けられる人が勝つのです
。』
(「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ』より)

…それができれば既に凡人ではない気もするけれど。。
この本はおもしろい。

平凡の積み重ねが、非凡に達する。

「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ
(2007/12/13)
古市 幸雄

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

睡眠に8時間、勉強に8時間、そして水泳に4時間。
残りの4時間が食事、細切れ時間に家事などの雑務。

コレ、理想的ですね。
私も病院から学校に戻ってきてからのタイムスケジュール立ててみるんですが、戻ってきてから1番にすることは・・・睡眠・・・。
ちーん・・・って感じですね(笑)

1日が長くなってほしーような気もしますが、その分実習の時間が延びたら嫌なので、24時間を有効に使いたいです☆

>春ちゃん

昨日は練習お疲れさま~
久々の練習であの内容は鬼だね!
膝は大丈夫だったでしょうか…?

実習は変則的に課題が目白押しで、
どうしても生活が不規則になるみたいだし、
体力的にもキツイから、
理想の予定が狂うことは往々にしてあるだろうねぇ…
試験の方がよっぽどラクだと思うよ。
そんな中部活にも参加している春ちゃんは、
ガッツがあってマジですごいと思います◎
応援しています!
Twitter
プロフィール

keigo

Author:keigo
試される大地、北海道・札幌在住の大学生。
現在医学部6年目、国家試験に向けて日々勉強中。
趣味は競泳、読書。

心に残ったこと、残しておきたいことを、読書日記を軸に書き留めていきたいと思います。
週2~3回くらいの頻度で更新していきます。
コメント・トラックバック熱烈歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。