スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単純化して伝える。

仕事を単純化して語れるのは、羽場が優秀だからだ。
(“チーム・バチスタの栄光”の一節より。)

チーム・バチスタの栄光チーム・バチスタの栄光
(2006/01)
海堂 尊

商品詳細を見る


“単純化して物事を捉える”ということに興味がある。
単純化することで物事の本質を捉え、
仕事を効率化したり、相手と瞬時にイメージを共有したりできることがある、と。
仕事に対する姿勢に(よい意味で)迷いが無くなる気がする。
逆に言えば、上に引用した台詞にあるように、
単純化できている時点でその人は本質を捉えていて、
そういう能力のある人はおしなべて優秀だとも考えられる。

「単純化=物事の本質を見抜く」
という図式を成り立たせるのは相応の能力が必要だし、
未熟者が闇雲に単純化を図ってもそれは危険なんだろうけどね。
で、
ここでいう「相応の能力」ってのは、
多分に「経験」ってやつに依るんだと思う。

「経験を積んで~云々」
という話はよく聞くし、僕もよく使うけど、
じゃぁその経験から何を学ぶのよ?って話になると、
これは人によって大きく変わってくる気がする。

考えなしに毎日を過ごして(経験を積んで)ゆくだけで、
多くのことを無意識下に学び、進歩できる人もいるんだろうけど
(実際、そういう友人は身近にけっこういる)、
出来の悪い僕はなかなかそうもいかない。

これからの僕の課題のひとつとして、
漠然とした『経験』という指標を、
本質を捉える努力をしつつより具体的なノウハウに変換し、
積み重ねてゆくことが挙げられる、と。

そんな感じのことを、
毎朝スーパーの掃除をしながら考えている

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
プロフィール

keigo

Author:keigo
試される大地、北海道・札幌在住の大学生。
現在医学部6年目、国家試験に向けて日々勉強中。
趣味は競泳、読書。

心に残ったこと、残しておきたいことを、読書日記を軸に書き留めていきたいと思います。
週2~3回くらいの頻度で更新していきます。
コメント・トラックバック熱烈歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。