スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチベーションはひとつじゃなくたっていい。

そろそろ、将来のことをちゃんと考えなきゃいけないお年頃だ。
僕も、まぁ人並みに、悩んでいるつもりだ。

思えばこれまでの僕の努力だったり勉強だったりは、
『将来の可能性を広げるため』
のものであることが多かったから、
いざその『将来』が実際に見えるくらいに近づいてきて、
具体的に何をしたいのか、あるいは反対に、何を諦めるのか、
ある程度取捨選択しなければならない段になって戸惑うのは、
仕方のないことだとも思う。

将来、なにを一番のモチベーションにして働くのか。
僕は、なんのために働くのか。
働くって、どういうことなんだろう。
そんな命題に、改めて向き合った。

お金のため?
家族のため?
社会奉仕のため?
地位や名誉のため?
浪漫を追い求めるため?
etc...

『これだ!!』ってモノひとつが定まらない気がして、ちょっと悩んだ。
どれも、程度や質の差こそあれ、当てはまるもので、
かといって、それだけじゃぁない。

答えになっていないのかもしれないけど、
僕は、モチベーションはひとつじゃなくたっていいと考えた。
いくつもの要素が複雑に絡み合い、さまざまな表情をみせる社会の中で、
『働く』ことのさまざまな魅力を発見し、
自分のモチベーションに変えてゆければいい。
逆に、ひとつのモチベーションだけに偏る方が危ないと思う。
(金さえ稼げればいい、とかね。)

QOLを他より重視したいだとか、年収○○万は外せないだとか、
優先順位を付けて慎重に道を選ぶ必要も、もちろんあるんだろうけど。
僕は、優先順位ってのは、あとから自然と付くものだと思っている。
はじめから優先順位ありきで動くことはいささか窮屈に感じるし、
「自分の中の大切なものの順位」を固定する必要もないと思う。
その都度自分のやりたいこと、やらなければならないことに熱中できれば、
結果として高みに昇るか低みに落ちるかはわからないとしても、
おのずと“自分の道”は拓けるんだと思う。
自身の生き方としての根本思想と、
相応の努力と能力に裏付けられた行動が、ブレなければね。
(いまの僕にそれがあるとは思えない…日々精進です。)






話はちょっと変わるけど、部活だってそうだと思う。
4年半も同じ部活で活動してきて、
まがりなりにもキャプテンまで経験させてもらった僕でも、
常にモチベーションマックス状態であったわけでは、もちろんない。
キャプテンという立場から、部員の悩みを聞くことも何度かあった。
いまいち気持ちが入らなかったり、ほかにやりたい事ができたりで、
部活に対して悩んでしまう人がおもいの外沢山いることを知ったし、
むしろ一度も悩んだことのない人なんていないんだなって思った。

もし、そんなふうに悩んでいる後輩がいたら、
『モチベーションはひとつじゃなくたっていい』
という考え方を、伝えたいな。

タイムを追い求めることに疲れたら、好きな友達に会いに来ればいい。
何も考えずに体を動かす時間を求めてもいい。
人間関係に疲れ気味なら、水の中に、自分自身の中に、深く潜ればいい。
人の評価を気にするのだってアリだと思う。
「あの人に誉められたい」「カッコいいって言われたい」
これだって強力な動機になり得る。
逆に、人の評価なんて気にしないのもアリだと思う。
全員によく思われる行動なんてありえないんだから。

多面的な魅力を見出して、いいこともわるいことも、
まるまるすべてを、大切にしてもらえたら、と思う。

えらそうに書いたけども、僕だって日々揺らぎまくっているし、自信もない。
それでもさいごに支えになるのは、
自分の好きなことを突き詰めることへの憧れと、
そしてなにより、周りの人々に恵まれているということ。
自分がいまいる環境に感謝しつつ、
1週間後に迫った部活の最大目標、北医体にのぞみます

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同感です!!
k5サンの言う通りだと思います!

多様な考え方があり
個人プレーが多く見えるけど、
それら全てを包み込んで
うまく融合してくれる水泳部。

そして芯の部分には確固として存在する
”北医体優勝”という部員全員の目標。

そういう水泳部が、俺は大好きです。
北医体、頑張りましょう!

>KAKA'
カカりんが昔言ってた、
「水泳は好きだけど、水泳を一番にはできない」
みたいな(←うろ覚え)悩みが、気になっていました。
今回の記事を書きながら、ちょっとその言葉を思い出していました。

今の僕ならこういいますね。

「一番とか二番とか、そんなの関係ねぇ!!」

好きなら泳げ!!そして勝て!!!以上!!!

北医体、がんばろうね~
Twitter
プロフィール

keigo

Author:keigo
試される大地、北海道・札幌在住の大学生。
現在医学部6年目、国家試験に向けて日々勉強中。
趣味は競泳、読書。

心に残ったこと、残しておきたいことを、読書日記を軸に書き留めていきたいと思います。
週2~3回くらいの頻度で更新していきます。
コメント・トラックバック熱烈歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。