スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも僕は吸わないけどね

僕は嫌煙家です。
ちょっと前までは、
タバコを吸ってるってだけでその人のことを嫌いになるくらいでした。
最近では、それでも大分寛容になって、
喫煙という行為事態は愚かしいなーとはおもうけど、
他人に迷惑をかけないでいるかぎりは(そういう人はあまりいませんが)、
喫煙だけでその人の人格まで否定することはなくなりました(当たり前か)。

それでも、とくべつ親しい人は別で、ぜったい吸ってほしくないなー。
自分のこと(副流煙とか)もあるけどそれ以上に、
医療者を志すものとして、そうおもうな。
一般に周知されているよりもはるかに『毒』みたいです。
なんで一般に周知されないのか…
まぁ、いろんな利権とか、政治的背景があるのでしょう。

僕は政治家でもなく、経済学者でもなく、
もちろん「ジェ○ティー」の社員でもなく、医療職志望なので、
あくまで『一個人の健康に対する害』を第一に考えて、
たばこ問題について考察してゆければいいとおもっています。
そういう立場で社会に対峙できる医療職は、
とても魅力的だとおもっています。

(つづく)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も嫌煙家ではないですけど、マナーを守らない人はいやです。
歩きタバコとかする人は困りますよね↓↓
すれ違った時、手にタバコの火があたりそうになって怖いです。。。
ってかこの前カバンが焦げてましたv-42

>春ちゃん
僕も、歩きタバコする意義がよくわかりません。
明らかに迷惑だし、危険ですよね。
子供の目に火が直撃して失明した、なんて事件もありました。
もしも自分のこどもがそんなことになったらと思うと…
たばこ吸いの公共心と美学を疑わってしまいます。
Twitter
プロフィール

keigo

Author:keigo
試される大地、北海道・札幌在住の大学生。
現在医学部6年目、国家試験に向けて日々勉強中。
趣味は競泳、読書。

心に残ったこと、残しておきたいことを、読書日記を軸に書き留めていきたいと思います。
週2~3回くらいの頻度で更新していきます。
コメント・トラックバック熱烈歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。