スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも僕は吸わないけどね(3)

『吸ったこともないくせに、タバコの文句を言うなよ』
って、わりとよく言われるけども。

そういう方面に好奇心がわかなかったのは、
そういう方面の誘惑や機会に恵まれなかったということだろうし、
そのことは単純に、幸運であったなと思います。
なにかのきっかけで吸い始めていたら、
きっとやめられなくなっていたんじゃないかな。

みんながタバコを吸いはじめるきっかけってどんなんだろう?
慢性的なストレスをどうにかしたくて、仕方なく…
って人は少ないんじゃないか。
やっぱり、周りの影響ってのはあると思う。

たとえばドラマや漫画などにおいても、
『タバコ=悪っぽくてかっこいい』
みたいな図式が、日本では特に、依然として多い気がする。
個人の行動はメディアに影響されるかどうかも含めて個々の価値観に拠るわけだし、
他人の価値観をどうこういうつもりは特にないけれど、
僕はそういう図式は好きじゃない。

たとえば、映画化もされた某超人気少女漫画。
僕はあんまり好きになれないんだけど、その理由は、
性描写と喫煙描写が目に余ること。
ストーリーは不自然かつエゲツナイのに、
登場人物がみんな「詩人」で「カッコつけ」でいけ好かない、
それなのにそれを「きれいなもの」として書きすぎているところ。
…すごく批判的な物言いになってしまった。。
もちろん、魅力的な部分も多い作品だとは思います。
ファンの人いましたら、ごめんなさい。。

苦し紛れにまとめると、
待ち合わせのときにタバコを吸いながら待つ人よりも、
文庫本を読んで時間をつぶしている大人の方がクールだと思うし、
タバコに大金を費やす人よりも、禁煙して浮いたお金で、
おいしいケーキを買って帰ってきてくれるパパのほうがハッピーだと思う。
そういうことでした。

(おしまい)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

僕もタバコはあまり好きではない。いつも受動喫煙。
そんなものに頼らなくてもコミュニケーションは取れるしねぇ...。
昔、将来患者さんに『禁煙しなさい』って云う立場なら
タバコの悪さは知っておかないとっ(謎)!と云われ一瞬吸った
....が、あんな不味いもん誰が金払ってまで続けるか!!!
余計に禁煙しろって云いたくなるぞ!と思った記憶があります。

僕はケーキやおもちゃを買って帰る
いい匂いのするパパになりたいと思います。
.....あっ....相手いないや 笑

>ヰさん

相手なんてどうにもなるでしょ!!
しかし働き始めたら、出会いの機会も減っていくんでしょうか…

医療者の立場からすると、
病気の明らかなリスクである喫煙という行為を無視するわけにはいかなくなるのでしょうね…
わざわざ率先してリスクを背負う人の気持ちは理解しがたいですが、
そんな患者さんともチームを組んで共通の利益(=健康)を求めなければならない場面も出てくるのでしょうから、
そういう価値観に対しても、『理解する』とまではいかないまでも、
お互いにとって望ましい方向を考えるための見識は持っていたいな、と思います。
Twitter
プロフィール

keigo

Author:keigo
試される大地、北海道・札幌在住の大学生。
現在医学部6年目、国家試験に向けて日々勉強中。
趣味は競泳、読書。

心に残ったこと、残しておきたいことを、読書日記を軸に書き留めていきたいと思います。
週2~3回くらいの頻度で更新していきます。
コメント・トラックバック熱烈歓迎です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。